パントガールamazon

パントガールはamazonで買える?パントガールが最安値で買える通販はこちら!抜け毛が減って頭頂の薄毛が気にならなくなりました♪

 

パントガールはamazonや楽天で買えませんか?どこで買えますか?最安値の通販はどこですか?


この記事はこんな質問に答えます。
質問のとおりパントガールはamazonや楽天ではとりあつかっていません。

 

パントガールが最安値で買える通販はオオサカ堂です。
オオサカ堂ではパントガールインターナショナル版を300錠まとめて買えば1錠あたり約49円で買うことができます。

 


商品名:パントガール(Pantogar)[インターナショナル版] 【1箱150錠×2箱】
販売価格:300錠 14,819円
送料:無料
製造メーカー:MERZ
販売サイト:オオサカ堂

 

>>パントガールが最安値の通販はこちら

 

パントガールインターナショナル版とオーストラリア版の違い

 

商品有効成分
インターナショナル版ビタミンB1 60mg

D-パントテン酸カルシウム60 mg
薬用酵母(Vigar-yeast)100mg
L-シスチン20mg
ケラチン20 mg
パラアミノ安息香酸20mg
E132色素 (インジゴチン)

オーストラリア版パントテン酸カルシウム 60 mg
L-シスチン 220 mg
その他の成分セルロース
ポビドン
タルク
ステアリン酸マグネシウム
シリカ
ゼラチン
着色料 二酸化チタン(E171)
酸化鉄(E172)

 

インターナショナル版とオーストラリア版
どちらも試してみましたが、効果の違いは
分かりませんというコメントがあります。

 

値段の比較

 

商品錠数販売価格1錠あたりの価格
インターナショナル版300錠14,819円49円←最安値
インターナショナル版150錠8,159円54円
インターナショナル版90錠5.968円66円
オーストラリア版300錠15,655円52円
オーストラリア版150錠8,223円55円
オーストラリア版90錠5,888円65円

 

自己紹介 私がネットでパントガールを買っているわけ

 

私は東京都大田区在住の主婦のモトコと言います。
45歳になりました。
モトコ
最近、抜け毛がひどく特に洗髪時には、束になって抜けていました。
その結果、頭頂部と真ん中の分け目がかなり薄くなってきました。
更に、生え際が後退し、前髪がスカスカになってきました。

 

美容外科へ受診しました。その時、先生にパントガールを勧められたのですが、値段が高いので個人輸入で購入しました。
私はもともと、ピルとか花粉症の薬を個人輸入で買っていたので、そんなに不安や抵抗はありませんでした。

 

購入する際、口コミをじっくり調べて、ミノキシジルタブレットとスピロノラクトンも併用しました。
最初はあまり効果を感じませんでしたが、
2ヶ月過ぎには産毛が数生えていました。
3ヶ月あたりになると分け目が気にならないなくなりました。

 

こんなに効果あるならもっと早く飲めば良かったです。

 

ということで抜け毛に悩んでいる方は一度試してみたらいいかと思います。

 

ただし、下にも書いていますが、口コミをみると10%ぐらいの方は効果がない、効果を感じないという方がいるので、最初はお試しで買ってみるのがいいかと思います。

 

 

パントガールは効果があるか

 

オオサカ堂の口コミ100人からパントガールは効果があるか、効果がないか調べてみました。
ある程度使用して、効果がなくて、継続しないと言っている方は7名でした。
使い始めたばかりで、まだ効果がなく、まだ使っていく方、効果は感じないけどまだ使っていく方は12名でした。
残りが効果があるもしくは効果について明言していない方です。

 

 

パントガールの副作用について

 

パントガールの有効成分は次のとおりです。

・ビタミンB1
・D-パントテン酸カルシウム
・ケラチン
・薬用酵母(Vigar-yeast)
・L-シスチン
・パラアミノ安息香酸

 

そんなに副作用がある成分ではありません。

 

口コミを見る限り、副作用は『鼻毛が伸びる』ぐらいでした。

 

眉毛、まつ毛、ムダ毛も伸びるようです。

 

パントガールと一緒に買っているもの

 

人によって個人差がありますが、こんな商品がパントガールと一緒に買われています。

 

・ミノキシジルタブレット

 

・女性用ロゲイン(塗るミノキシジル)

 

・スピロノラクトン(高血圧、むくみの薬、利尿剤、男性ホルモンを抑えて抜け毛を減らす効果がある)

 

・パントスチン(アルファトラジオールを主成分とする、女性向けの脱毛症治療ローション)

 

 

 

パントガール以外の抜け毛の対処法は

 

ネットでみなさんに聞いてみました。
みなさんの意見を紹介します。

 

たんぱく質をたくさんとることです

髪の栄養になるような食品を食べるようにすること。

ドライヤーを地肌にあてない。石けんシャンプーを使う。

大豆製品や、黒ゴマ(すりゴマなら尚良)を積極的に摂る。

髪や頭皮に優しいアミノ酸シャンプーを使うと良かったです。

洗いすぎない事とリンスを使わない事、ほんと抜け毛が減りました。

シャワーを浴びた後はドライヤーでしっかり乾かしてから寝ること。

女性用の育毛剤を使用しつつ、頭皮の血流を促すマッサージをすること。

あまり強くブラッシングしないことです。やわらかブラシを使っています。

頭皮の乾燥を防ぐローションをつける、フケを無くすことで抜け毛を少なくする。

シャンプーとトリートメントを変えたらマシになった。ブラシを使うときは優しく。

お風呂で髪を洗う前に絡まりをよくほぐし、洗うときも地肌に気持ちいい刺激のあるブラシを使う。

お酢で洗髪することです。その後ゴシゴシとタオルでこすらずに、ポンポンと優しく水気を取ります。

頭皮の血行悪化がひとつ大きな抜毛要因となるため、頭皮…そして首のリンパマッサージをする! オススメです。

頭皮をオイルやクレンジグでマッサージすることです。
また、シャンプーやコンディショナーをしっかりすすぎます。

湯シャンを基本として、「頭皮は顔と繋がっている」と心がけながら、無添加石鹸で優しく頭皮をシャンプーするようにしてます。

シャンプーをよく泡立てて、時間をかけて優しくマッサージをしながら洗います。そしてシャンプーを綺麗に落とすようにしています。

シャンプーの成分を確認します。乾燥敏感肌の方はアミノ酸系シャンプーにしましょう。洗浄力は弱くなりますが、頭皮に優しく抜け毛対策になります。

紫外線に当たりすぎると頭皮に良く、抜け毛の原因になるので、外出する時や長時間外に出る時は、帽子を被り直接、日が頭に当たらないようにしています。

・シャンプー前にシャワーで髪を濡らす時に、しっかり濡らすこと、頭皮の汚れをお湯で落とすつもりで流すこと。
・髪を乾かす時に、根本を中心に乾かすこと。

頭皮マッサージ。難しいことは考えず、優しく爪をたてずに頭皮を前後左右に動かす。強く押しすぎないことと、無理やり引っ張らないように、血流がよくなるように優しく優しくマッサージする。

なかなか普段の食事からは摂取しづらいと言われている成分である「亜鉛」のサプリメントを摂ることで髪の毛の育成や抜け毛にも効果があります。すぐには出ません。続けていく中で少しずつ減ります。

私の抜け毛対処方は、シャンプー、トリートメント後の頭皮マッサージです。髪を乾かす時に水滴をよく切った髪にヘアオイルを2プッシュし、毛先から上へ順に頭皮に向かって揉み込んでいきます。最後に頭皮全体を指でマッサージして血行をよくし、抜け毛予防にしています。

出産後の抜け毛がひどく、悩んでいました。美容師さんに聞いたところ、市販の育毛剤もちゃんと効果があると言われて試しました。お風呂上がりにすぐに使うと効果があると聞いたのでやってみた所、少し抜け毛を抑えられた気がします。普段の抜け毛も多いので、それからは今でも育毛剤をお風呂上がりに使っています。

清潔に保つことと、血流を良くすることが大切だと思うのでシャンプーの際はぬるま湯でゆすいだ後手の指を使って頭皮マッサージを行います。じゅうぶん頭皮をほぐしたあとシャンプーをします、事前に汚れを浮かせることで毛穴のつまりもなく頭皮を清潔に保つことができ抜け毛対策になります。お金をかけずにできるのが魅力です。

アラフォーに近づき肌だけではなく頭皮のケアも必要だとひしひしと感じる今日この頃、抜け毛の多さに焦っています。そんな私がおすすめするのが頭皮の血流アップです。白髪も抜け毛も血流不足が一因になっている可能性があるとネットでみてから、頭皮の血流について意識するようになりました。
主なケア方法としてはやはり「頭皮マッサージ」です。

椿油での頭皮マッサージです。
シャンプー前に椿油を頭皮に数滴つけ、指で頭皮をマッサージし、数分後にシャワーで洗い流し、あとはいつもと同じようにシャンプーします。
日焼けした後は抜け毛が増えますが、このマッサージをすると頭皮と髪がしっとりして抜け毛が減ります。
椿油はドラックストアで手に入りますし、化学原料を使用しない自然由来の成分で、手軽にできる方法なのでオススメです。

元々髪が細いというのもあるのですが、無理なダイエットをしていたせいで抜け毛が多くなってしまいました。シャンプーをする時に指に毛が絡み、排水溝を見ると毛の塊ができています。シャンプーやトリートメントを替えたというわけではないのですが、強い髪を作るにはタンパク質が大事とききなるべくタンパク質をとるように心がけました。即効性はありませんが少しずつ髪にハリが戻ってきて抜け毛も少なくなってきました。

抜け毛が気になるのは色んな場面でしょうが、その中でも一番、抜け毛の量が気になるのは髪を洗う時でしょう。髪を濡らしてシャンプーで髪を洗うと、髪が絡まりやすくなって、抜け毛が多くなってしまいます。ですからシャンプーを使う前に、まずは髪にリンスやコンディショナーを付けて髪をコーティングしてからシャンプーをすると、髪が絡まりませんので抜け毛が少なくて済みます。またシャンプーの後にも再度、リンスやコンディショナーをした方がブラッシングする際に、抜け毛を防ぐことも大切です。

年齢を重ねるにつれて気になってくる抜け毛ですが、年齢に関係なく、気がついた時からケアをすることが重要です。
私は現在20代ですが、抜け毛に悩んでいます。
ずっと誰にも相談できずにいましたが、何年か前に美容院の担当の方に髪のことで悩みがあるか聞かれた際に聞いてみました。
すると、私の頭皮が他人より硬いことがわかりました。
頭皮が硬いと抜け毛はもちろん、白髪にもなりやすいそうです。
原因がわかってから、頭皮ケア用のシャンプーを使ったり、シャンプーの時にマッサージをするように心掛けたり、髪以上に頭皮を意識してケアするようにしました。
最初のうちは頭皮のコリが酷すぎて揉み返しで頭痛になったり気分が悪くなったりしていましたが、継続していると2週間くらいで揉み返しの症状がなくなり、若干ですが頭皮も軟かくなったように感じました。
現在も継続中ですが、抜け毛は以前に比べてかなり減りました。
また、髪も軟かくなりトリートメントなどの効果がより感じられるようになった気がします。
頭皮は年をとるにつれて硬くなっていくような気がしますが、本当に年齢は関係なく、若い時から意識してケアしていくことで悩みを部屋すことができます。
もちろん、大人になってから気がついたとすれば、そこからケアしていけば将来の自分の悩みが減ることになるので、ぜひ髪と一緒に頭皮もケアしてほしいです。

 

まとめると

 

・パントガールはamazonでは取り扱っていない

 

パントガールが最安値の通販はオオサカ堂

 

 300錠まとめ買いすると1錠あたり約49円、送料無料で買える

 

 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る